ユチョン新ドラマ「匂いを見る少女」4月1日から韓国SBSで放送スタートです

b0319030_09252660.jpg
ユチョン新ドラマ「匂いを見る少女」来月4月1日から
韓国SBSで水、木午後10時から放送スタートですね
全16話、5月21日が最終話ではとtwitterでは流れています
はやく制作発表会でそのへんのところとか聞きたいな

ユチョンに放置されても楽しむのが上手なユチョペンたち(笑)
さっそくこのドラマのファンメイド画像がつくって応援しています
上の画像もそうですが、他にもみつけましたよ~
b0319030_09253130.jpg
b0319030_09253467.png



この新ドラマどんな内容なのか、K-styleからの記事を紹介しますね


「匂いを見る少女」JYJ ユチョン&シン・セギョン、ロマンスへの期待感UP!溌剌とした撮影現場を公開


b0319030_10112552.jpg

SBSの新水木ドラマ「匂いを見る少女」に出演するJYJのユチョンと女優シン・セギョンが、それぞれチェ・ムガクとチョリム役でアクションカップルになり、今年の春、お茶の間を攻略する。

SBSは10日、「匂いを見る少女」のユチョンとシン・セギョンの爽やかで溌剌としたタイトル撮影現場を公開した。

タイトルの撮影は3月初旬に行われた。ドラマで刑事チェ・ムガクを演じるユチョンは、警官の制服を着て登場し、犯罪者たちを一気にやっつけるシーンの撮影では「Three Days」で見せた派手なアクションを再び披露して視線を引きつけた。そして、いつの間にか“花を持った男”にイメージチェンジした。ユチョンは自身の演技をこまめにモニタリングした後、再びタフなアクションで視線を引きつけた。

チョリム役のシン・セギョンはパンとジュースを傍に置き、春の風を楽しむ春の娘になったり、ウサギのキャラクターメガネをかけて可愛くて溌剌とした姿をアピールするなど多彩な姿を見せた。特に、2人はドラマでお互いへの気持ちを表す台詞を言いながらロマンスに対する期待感を高めた。

SBSのドラマ関係者は「『匂いを見る少女』は連続殺人犯を追うミステリーサスペンスでありながら、同時に同じ事件で心に大きな傷を負った2人の男女のムガクとチョリム、つまり“ムリムカップル”がお互いの痛みを癒すなかで恋に落ちる姿も描かれる予定」とし「また、同じ事件の捜査パートナーだが、小劇場の舞台では漫才コンビになる2人の関係を通じて最高のコメディもお見せする予定だ。2015年の春、視聴者を魅了するために万全の準備をしている」と紹介した。

「ハイド・ジキル、私」の後番組として韓国で4月1日から放送をスタートする「匂いを見る少女」は、同名の人気ウェブ漫画を原作にした作品で、匂いが目に見える超感覚の目撃者と、いかなる感覚も感じられない無感覚刑事が主人公のミステリーサスペンスラブコメドラマだ。


チェ・ムガク役は事件で大きな傷を負い、無感覚になった刑事だとか・・
眼元の表情がいままでとちがいますよね
いろんな要素が入ったドラマのようで、楽しみです♡




ところで、今日は3月11日
あの大震災から4年・・・

私は親戚が福島県にいます
原発のあった浜通りではなく、中通りに住んでいて死んだ人は幸いにもいなかったのですが・・・
でも、原発事故の後からは福島の食べものを送ってくるたびに「放射能は大丈夫だから」と言うようになり、
どの言葉を聞くとたまらなくつらくなります

大地震、津波、そして原発事故
いままで人類が体験したことのない3つの災害の重なった東日本大震災

このブログを読んでくれた人の中にも被災された方、また関係者が被災された方がいるかもしれません
4年たってもまだまだ辛い思いや不自由な生活をされている方も多いと思います

すこしでも心穏やかに過ごせることを、
そして普通の毎日を送れるようになることを祈っています


b0319030_10185388.jpg



画像お借りしています


ありがとうございます









[PR]

by wakuwakunike | 2015-03-11 10:42 | 匂いを見る少女