ときめき☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版9話

ときめき☆成均館スキャンダル ディレターズカット版の感想を
勝手に書くシリーズ、
今日は9話です。


追加シーン、よかったのは、

ユニが自宅で家族と夕食を囲むシーンです。

たくさんのおかずがのる食卓を囲むユニ、母とユンシク。

このおかずをどうやって持って帰ってきたのだろう・・・?
母とユンシクはそう考えていた。

「無理して持ち帰ろうとしなくてもいいんだよ。
・・・食事なんてなんでもいいの・・・
 私たちのために決して頼んだりしないでおくれ」

「頼むだなんて・・・
先輩や友達たちがたくさん持たせてくれたのよ」
ユニは明るく言う。
だけど、母に見つめられると目を伏せてしまった。

その場を和やかにしようとユンシクが話す。
「母さんのいうとおりだよ。
 油っぽいものを食べたら、おなかをこわすからね。」

そんな会話が終わっても、
母と弟はなかなか箸を持たなかった。

ユニは、二人のご飯におかずをのせて
「食べて」と頼んだ。

そうしてやっと久しぶりの家族水入らずの夕食がはじまった。

ユニ、けなげです!!

家族が思いあっていて、貧しいけどいい家族なんですよ~。

名門で堅苦しいソンジュンの家、父と対立しているコロの家とは
対照的なのも、このシーンがあるとよりきわだちますね。



あと、大きな追加シーンは見つけられませんでした。


この回、完全版であまり見ていない回だったんだけど、
パク・ミニョン、上手いわー!!

ついついユチョンを見てしまうワタシですが
今回はミニョンにみいってしまったワン。













[PR]

by wakuwakunike | 2014-03-11 12:56 | 成均館ディレクターズカット