ときめき☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版11話

b0319030_17081769.jpg
ときめき☆成均館スキャンダル  ディレクターズカット版の感想を書くシリーズ、
今日は11話です。 
         
写真はユンシクに「ずっとそばにいてくれ」というソンジュン。
ん~、青春だわ~ 053.gif




11話ディレクターズカット版では 
 王と老論派、
特にソンジュン父との対立の深さが よくわかります。

 

それを示す追加シーンは2か所。


 追加シーン1は王が領議政、チョン博士と帳簿を手に話すシーン


「余は辛亥通共<シネトンゴン>(商業の自由化)をする 若い学生たちの勇気に余が答える番だ」 



    
そして、これが終わったら、金滕之詞を探す密命を4人に下すという 。
  ソンジュンがかかわるのに反対する領議政に

「この帳簿を見ても、イ・ソンジュンは老論ゆえ反対だと?」
このシーンが入ると 老論派の強い反対にもかかわらず
通共をやろうとする王の強い決意がわかります。


追加シーン2は 4人を宮廷呼んだ後の王とチョン博士の会話。


王  「余なのだ・・・     
    キム・ユンシクから父親を奪った賊は・・・      

    幼い自分から父を奪った老論を恨んでいた。    
    政治理念を振りかざし人命を軽んじる輩を獣と同然と思っていたが  
    ・・・獣は余であった。     

    キム・スンホン、あの者は多才なわが子のために
    新たな世を開きたいと言った。
    志を遂げる機会を与えてやりたいと・・
    故に、必ずや金滕之詞を探すと心に誓っていたのだ。」

博士 「私と学生たちに時間をいただけないでしょうか。」

王  「そなたは(学生たちに金滕之詞を捜さすのは)反対なのでは?」

博士 「私にも機会を与えたい多才な弟子がいるのです。王様。」 


王の追加シーンを見て 
王と父の間でのソンジュンの複雑な立場を
あらためて思いました


  王と面会したソンジュンの
「父を疑ったか?」と問われたときの
なにも語らない目を赤くした表情を 見直しちゃいましたよ。 


他にも11話追加シーン多く見つかりました。


11話最初の旬頭殿講の場面。 
  ソンジュンが帳簿を出したりするシーン等で
4人組みやまわりの反応が細かく追加されてます。
よりこの場面がよくなってます。

ハ・インスが 妹をソンジュンに嫁がせるのかと取り巻きに聞かれるシーンもあります。
「左議政と親戚になる機会は逃せない。
・・・ あの高潔な奴が一族や権力を守るために
今の信念を捨て現実に妥協していく過程を とても近いところから見届けてやるつもりだ」
同じ老論派の息子だけど、正反対のソンジュンとインスですね。

それから、宮廷にあがった4人を宮女たちが噂するシーン。
腰の曲がった宮女が4人をみて、シャンと背筋が伸びます(笑)
さすが、滴る4人組 !!!









[PR]

by wakuwakunike | 2014-03-07 14:09 | 成均館ディレクターズカット